ゆとりある暮らし

自然を身近に感じながら便利で快適な生活空間

地価の安い北海道では、その分広々とした住環境が確保でき、生活の周辺には豊かな自然が広がっています。
通勤通学時間も格段に短く、毎日の暮らしにゆとりを実感できます。
また、函館地域は海や山という自然が豊かな一方で、病院やスーパーなどの都市機能も備わっていて、一度暮らしてみると
その快適さに魅了されること間違いなしです。

住宅地の平均価格(円/m2)

住宅地の平均価格比較図

(単位:円/m2)※都道府県地価調査(2018年)

民営家賃月額

民営家賃月額比較図

※総務省「住宅・土地統計調査」(2018年)

通勤平均時間比較(平成30年)

通勤・通学平均時間比較図

(単位:分)※住宅・土地統計調査(2018年)

他地域との待機児童数の比較

※厚生労働省「都道府県・指定都市・中核市別待機児童数 集約表」(2019年4月)

待機児童数「0」エリアの有効活用

待機児童問題による戦力ダウン。働きたいのに働けないという制約は、当人にも企業にもマイナス。歴史的にも保育士の教育機関が充実している函館地域だから安心して働ける環境が用意できます。

人口10万人あたり医師数および病床数

医師数の比較(2016年)

(単位:人)

一般病床数の比較(2017年)

(単位:病床)

※厚生労働省「医療施設静態調査」
※総務省「人口推計」、「住民基本台帳人口に基づく人口」