工業団地・産業用地

七飯町農村地域工業等導入地区

恵まれた自然環境、夏は涼しく、冬は比較的温暖な気候。さらに七飯町の特徴と いわれている職・住・リゾート隣接の恵まれた労働環境によって多くの優良企業が集まっています。
もちろん経済環境でも、立地条件では交通の要衝としての伝統が受け継がれ、函館間は車で約40分、JR約25分、東京・函館経由七飯間は約1時間35分(空路〜JR)、消費都市・札幌へは約40分(空路)の距離。函館間の新しい幹線道路の開通が間近に迫り、青函トンネルの開通により本州間の陸上輸送は現実的になり、今後完全開通が予定されている北海道縦貫道路が札幌間を大幅に短縮します。
またテクノポリス指定地域には関係情報の集積、技術開発関連施設などが整い、未来型工業生産拠点として注目されています。

■所在地 亀田郡七飯町字中島
■面積 290,000m2
■位置 七飯町市街地の南方3km、函館駅の北方10km
■交通 ○鉄道:函館本線大中山駅へ隣接○道路:国道5号へ0.2km○空港:函館空港へ18km○港湾:重要港湾函館港へ6.4km
■用水 町営上水道および地下水から取水
■排水 浄化後付近河川へ排水
■電力 北海道電力七飯変電所(17,500KVA)
■情報 フレッツADSLモア12Mサービス提供エリア

ページトップへ