工業団地・産業用地

夏は涼しく、冬は積雪が少ない南北海道に位置する函館地域の工業団地・産業用地は、都市中心部に近く、陸・海・空の交通・輸送体系が有機的に交差し利便性に優れたビジネス環境です。
また、新技術・新製品開発などの支援を行う北海道立工業技術センターなどの公設試験研究機関や知的資源のビジネス展開を企業と一緒に目指す産学官金連携に加え、優秀な人材の育成を行う大学・高専といった産業支援機能も充実した地域です。

工業団地・産業用地マップ 地図上のボタンをクリックすると詳細ページをご覧頂けます。 峠下流通関連団地 函館テクノパーク テクノポリス上磯工業団地・上磯農工団地 函館港港町ふ頭港湾関連用地 函館臨空工業団地 函館市 七飯町 北斗市

団地名 PRコメント 総面積
(ha)
分譲可能
面積(ha)
価格
(円/m2)
賃貸
可否
函館臨空工業団地
函館臨空工業団地写真
空港から車で約15分の小高い丘にあり,首都圏とのアクセスに優れているほか,函館市街地を見下ろす景観と自然環境に恵まれています。
工業立地法で定める「工業団地の特例」が適用され,緑地や環境施設の確保が免除されています。
56.9 4.3 10,000
函館テクノパーク
函館テクノパーク写真
地域企業の技術高度化や研究開発を支援する「北海道立工業技術センター」や起業家を支援するインキュベータ機能を有する「函館市産業支援センター」に隣接し、情報系企業や研究開発型企業への分譲用地が整備されています。 6.5 0.5 25,000
函館港港町ふ頭港湾関連用地
函館港港町ふ頭港湾関連用地写真
函館港の物流の拠点、南北海道で唯一の多目的国際ターミナルとして、5万トンの貨物船が係留できる水深14m岸壁や12m岸壁のほかコンテナヤードが整備され、中国・韓国とを結ぶ国際定期コンテナ航路も開設されています。 7.0 0.6 8,370
峠下流通関連団地
峠下流通関連団地写真
北海道の中でも温暖で積雪が少なく、国道5号沿線の緑豊かな郊外に位置し、函館新道、北海道縦貫自動車道七飯藤城ICにも近く、また、北海道新幹線新函館北斗まで約2,5kmと交通の便が格段に良好な工業団地です。 5.4
追分地区農工団地・テクノポリス函館上磯工業団地
追分地区農工団地・テクノポリス函館上磯工業団地写真
北海道南端部の、温暖で自然豊かな田園地帯にあり、函館・江差自動車道インターより5分、フェリーターミナルより10分、函館空港より40分と交通アクセスに優れた工業団地です。        

ページトップへ